頬を刺す冷たい風と絡み合うコロンの香り
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そこはかとなく取り留めのない記事。><
2009年内に間に合わなかった、というかタイミングが合わなかったでござる。



激しく今更ながらWCCF 08-09の所感w
駄文をgdgdと……。

・モーション追加
派手なモーション、細かいモーションが追加された。
派手なモーションはTEC値依存では無さそうで、選手ごとにAI設定されているっぽい。

デル・ピエロTEC19マルセイユ等
メッシTEC19未確認
シェバTEC16マルセイユ等
ネドヴェドTEC16未確認
ナニTEC15ヒールリフト等

ナニは派手な足技を魅せ、メッシは比較的シンプルなドリブルが多い。

・ファール増加
07-08ではほとんど無かったがたまに起こるようになった。
FKキッカーの重要性が増し、拮抗した試合においては決勝点に繋がることも少なくない。
ディフェンス側としては、レッドカードを貰ってしまうと非常に苦しい試合展開となる。
バックチャージはファール率が高いので、戦術ボタンやカード配置で後ろから追う事の無いようにしたい。
怪我しやすい、カードを貰いやすい選手がいると思われる。
オフサイドも増えたと感じるが気のせいだろうか。

オフェンス側としては、怪我が厄介。
交代要員を用意し、すぐに対応出来るようにしておきたい。

・ディフェンス能力向上
07-08ではスピードのあるドリブラーにあっさり抜かれまくっていたが、
一度抜かれても、もう一度食らい付いて奪取する場面が増えたように思う。
通信対戦で見かけたWBEファーディナンド(多分)はSPE12とやや低い値にも関わらず、鉄壁のディフェンスを誇っていた。
CBにおいてはスピードの重要性は下がったと思われる。
サイドでの1対1は攻撃のモーションが追加された分、攻撃側の方が有利か。
また、ディフェンス能力向上はDFの選手に限らず前線の選手も対象で、
前線からのチェイシングやパスカットで高い位置でボールを奪うシーンが見られる。
ボールを奪われたが、すぐに取り返すというシーンも少なくない。

・サイドアタック弱体化?
ディフェンス能力向上に伴い、サイドからのクロスが通りづらくなったように思う。
サイド突破こそ攻撃側有利ではあるが、相手DFにヘディングで弾き返されることが多い。
状況によってはカットインさせるのも有りか。
まるでダメになったという訳でもなく綺麗に決まるシーンもあり、個人的には丁度良いゲームバランスと感じた。

・ミドルシュート強化
クロスも弾き返す、CBのスピード値の重要性低下等によるのか、ミドルシュートの威力、精度が向上している。
C.ロナウド等に打たれると非常に厳しい。

・ネットワーク対戦
タイムラグは想像より少ないが、サイドからのクロスの際にラグが多いと感じた。
縛りチームや特徴的な人選等を見かけるのも面白い。
他に気になる点としては、不自然な回線切断があるように思う。
ちなみに回線切断が起こるとCPU(ゴースト)になる。


……と、こんな感じで。><

あ、前よりスタミナ減りやすくなった気がしてたけどどうかな。

あとは、07-08より綺羅率高い気がするけど気のせいだろうか……。
親がWMVP C・ロナウド引いてたし、この間もWBEカシージャス引いてるから困るwww
おいらは最近綺羅出なくなってきてる/(^o^)\
ブッフォン、イニエスタ、セスク、アグエロ、シニョーリ辺り使ってみたいなぁ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oujimaple.blog7.fc2.com/tb.php/1082-6758a346
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。